JUGEMテーマ:クルマ買い取り・売却

愛車遍歴という番組が大好きです。

みんなどんな車を乗り継いできたのかって

すごい興味深いし、なぜその車を選んだのか

っていうのも、すごく興味深くて見入ってしまいます。

 

そんな私の愛車遍ですが、

初めての愛車は

ホンダ ライフ 2006年式 DBA-JB5のクリーム色

で、新卒で22歳になって初めて買いました。

中古で80万円くらいでした。

 

私の父が、自分の車を売却するために

ガリバーに出張査定を頼んでいて、

そのときに偶然家に居合わせたので、

ガリバーの販売員に適当に選んでもらって購入を決めました。

 

このころは車に全く興味がなく、

”しっかり走れて長く乗れる”というコスパしか

考えておらず、全てまかせてしまったのです。

 

しかしなんだかんだ気に入ってかなり長く乗りました。

車検も2回通したし、もう限界ってところまで

乗ってあげれたかなーと思います。

 

そして人生2台目の車は、自分から選んだ

マツダ CX-520S 2012年式 DBA-KEEFWのソウルレッドクリスタルではない赤(笑)

この車本当に気に入りました。

納車の時は本当にかっこよくて感動しました。

 

しかし残念なことに一年もたたずに売却してしまいます。

理由についてははまた別の機会に話します(笑)

 

そして、ついに本題なんですが、そのCX-5を売却するにあたって

一括査定サイトを利用することにしたんです。

 

どこに売却すればいいのかも全く分からず、情報も持っていなかったので

とりあえず情報収集がてら一括査定に申し込んだんです。

 

実は当初、一括査定に申し込めば、だいたいの査定額がざっと表示されると思ったんです(笑)

 

実際のところは、申し込んだ瞬間から電話の嵐!(笑)

まぁやるだけやってみようと、

ビッグモーター、アップル、ユーポス、カーチス、JAC

の5社に申し込んでみました。

 

出張査定に来てもらう日も決めて、それぞれの業者が

順番に自宅に来ました。

 

カーチスだけはなぜかやたら他の業者と同日に査定したがっていたのですが、

なんだか嫌な気配がしたので、断りました。

 

最初の査定はビッグモーターで”正直現時点では査定額を決められませんが

他業者さんの金額を聞いたらそれ以上は頑張らせてもらいます”との返事でした。

(なんだそれは…とにかくこっちは値段を聞きたいんだ!)と

思ったので、「だいたいでいいので、売却価格を教えて下さい」と

尋ねたところ、「逆にいくらで売りたいですか?」

とのことでした。

 

(これは試されているな…!)と思ったので、購入価格が200万円で、

約一年間しか乗っていなかったので、とりあえず強気に「180万!」

返事をすると「ちょっとそれは…(苦笑)」という感じでした。

 

そして(こいつ何もわかってないな…)と思われたのか、

近いスペックの同車種のオークション相場なるものを

見せてもらいました。

そこではだいたい同スペックのCX-5が150万円〜170万円で販売されていたので

少なくともその価格以下じゃないと儲けにならない、とのことでした。

 

(はぇ〜)と思っていると、「とにかく他業者さんと交渉したら

必ずその結果を教えて下さい!頑張りますので!」

ということでビッグモーターの査定は終わりました。

 

その後も他の業者さんの査定がありましたが、

いう事はみな一様に同じでした。

 

JACさんだけは130万円なら即買い取ります!!

と金額を含めて提示してくださいました。

 

中でも最悪だったのがユーポス

「う〜ん、人気車種ですからねぇ〜、

在庫も多いんですよね〜。」

「いくらで売りたいんですかぁ?」

と同じように聞いてきたので、

相場が130万円くらいとわかっていながら

「150万円は難しいですか。」というと

明らかにバカにしたような笑みで

「ふふっ、それじゃあどの業者さんも買えませんねぇ」

「それじゃあ売れませんよ?」

と言い残し、名刺も渡さずに去って行きました。

 

こちとら交渉がしたいのに、バカにしたような言い方をした

あのスタッフは忘れもしません!!

 

ユーポスでは二度と中古車買わないし、売りません!!

まぁ担当したスタッフがそうなだけで、ユーポス全体では

わからないんですけど、あのスタッフは本当に腹が立ちました。

 

そして全業者が終わったところで、金額の目安はJACさんが

提示してくれた130万円のみ。

 

それを基準にビッグモーターに交渉してみると、

あっさり”それ以上は出せますよ”、とのこと。

 

ただし、その月の月末までに売却する、

という事が条件でした。(当時2月)

 

どうも月ごとにオークションの値段が変更するらしく

すぐにでも売却してもらったほうが中古車業者としては

都合が良かったようです。

 

というわけで、結果ビッグモーターさんに136万円

買い取ってもらうことになりました。

 

自分なりには満足でした。

最初はなんとなしに150万円くらいかなぁ〜と

思っていたんですが甘くありませんね。

 

購入時のオークション価格が169万円だったので、

妥当なところかな、と思いました。

 

というわけで、中古車一括査定サイトを使って

中古車を売却したときのお話でした。

 

最後に一括査定サイトを利用する際の注意事項だけ

まとめておきますね。

 

まとめ

^豎膾債螢汽ぅ箸謀佻燭靴討眷箋儷盂曚量椣造呂呂辰りしない

△瓩辰舛稘渡辰くる(笑)

とりあえずカーセンサーとかで目安の金額を調べておくべし

い匹龍伴圓盡斥佞鯊してはっきり金額を言わない

イ世ら自分の理想の金額を想定しておくべし

Ψ覯姪には高く売れる

(一括査定を利用する前にマツダのディーラーに持って行ったら

80万円といわれ、絶句しました(笑)ある意味マツダ地獄解消なのか!?)

Ш能的には全業者と交渉すれば、数万円は引き上げられる。

┠覿匹録翰戦(笑)

 

本当、手間も時間もかかりますが、高く売れるのは間違いいありません。

でもCMとかで言ってるみたいな”この車が○○万円!?”

みたいなことはほぼないとおっしゃってました。

 

あくまで現実的に、ですね。

 

でも利用する価値は十分にあります!

車をたくさん、お得に乗り回したいなら売るときの苦労も

惜しんではいけませんよ〜。

 

ということで、中古車一括査定サイトを利用した時の

体験談&注意事項でした。

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM