JUGEMテーマ:SUZUKI

 

今までホンダライフ→マツダCX-5(KE型)と乗り継いできましたが、

僕のわがままでまた乗り換えることに決定(笑)

 

そのわがままとは、MT車に乗りたいというものです(;'∀')

CX-5を購入した時からマツダ党を名乗っていた僕、

MTに乗るならマツダしかないでしょ、とか

考えながら中古のRX-8を買おうと画策していました。

しかし、予算が合わずに見送ることに…

 

やっぱりロータリーは維持にお金がかかる、

これは仕方がないですね( ;∀;)

 

思い立ったら即行動の僕、2017年12月にCX-5売却を決定し、

2018年1月末には売却決定していました。

 

MT車はしっかりこだわって購入したいのと、

妻が運転できなくなるということで、

まずは軽自動車を一台購入することに。

 

条件は

1:スライドドアであること(できれば電動)

2:それなりに安いこと

3:定期的なメンテナンスで長持ちすること

この3つを条件に車屋さんと車両を探しました。

 

そこで購入したのがこのスズキパレットです。

 

2008年に登場したパレット、

軽トールワゴンという今でこそありふれたジャンルを

開拓した功労者ともいえる車両です。

 

参照までにスペックを掲載しておきます。(参照:ウィキペディアより)

販売期間 2008年1月 - 2013年2月
乗車定員 4人
ボディタイプ 5ドア軽トールワゴン
エンジン K6A型 658cc 直3 DOHC VVT
K6A型 658cc 直3 DOHC インタークーラーターボ
駆動方式 FF/4WD
変速機 4速AT / CVT
サスペンション 前:ストラット
後:I.T.L.
全長 3395mm
全幅 1475mm
全高 1735mm
ホイールベース 2400mm
車両重量 900-990kg
生産台数 34万2000台
別名 日産・ルークス
マツダ・フレアワゴン
後継 スズキ・スペーシア
-自動車のスペック表-

 

今や軽トールワゴンは軽自動車の中でも

価格が安定して高く、中古でも100万円を

超える車両ばかりΣ(・□・;)

 

競合車種のダイハツタント、ホンダN-BOXはとにかく高い!

商業車ベースのダイハツアトレーやスズキエブリィも

見てみるもののやはり商業車感が否めず…

 

そういった意味でスズキパレットはとても優秀でした。

電動スライド付き!(片側だけど)

広い!(スペーシアと同レベル!)

視界も広い!

そして何より安い!(本体価格50万円!走行距離56000km)

色はちょっと特殊だけどかわいいヤツです。

 

最近高速走行もしましたが、まぁ悪くない。

(これはちょっと慰めが入っていますが(笑))

実際は結構うるさいですね(笑)

ぶぁーんと頑張って走ってます!(^^)!

音楽とかほぼ聞こえないです(笑)

 

それでもなんだかんだ気に入ってるパレットちゃん。

妻の愛車としてヨロシクです。

 

 

 

 

1

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM